2013年11月23日

妻を殺害 【Spade Cooley】


スペード・クーリーは1910年カリフォルニア州の貧しい牧場農家の生まれ。

4歳のときにオクラホマ州に移住。

彼の両親はアングロとネイティブアメリカンの混血で、彼はインディアンの学校に通った。

学校ではクラシックのバイオリンとチェロを学んだ。



1930年最初の妻アンと結婚。

21歳のときは昼間は労働者として働きながら、夜はフィドラーとして演奏活動。

ハリウッド映画でロイ・ロジャースのスタントマンとして出演。

自身のバンド、スペード・クーリー・オーケストラを持ち1945年シングルデビュー。

次の曲がヒット。



キャロライナ・コットンという看板歌手が辞め独立したために、その代わりにエラ・メイを採用。

最初の妻と離婚し、彼女と再婚。

1960年には夫婦関係が険悪な状態に陥り、妻は夫に離婚を求めた。

彼は嫉妬し、彼女の電話を常に監視。

次の作品で楽団中央でフィドルを演奏しているのがスペード・クーリー。



妻がロイ・ロジャースと不倫していたとして、妻が入浴中扉を開けるや「ふしだら女」と叫び、彼女の髪を掴んで、床に頭を打ち付け、お腹を蹴り、吸っていたタバコで彼女に火を押しつけた。

妻は死亡、死因はパンチとキックにより大動脈が破裂、内出血したことによる。

検死官の報告書によると、彼女の頭、首、胸や性器に数多くのタバコの火傷や外傷が見られた。

しかし、彼女の遺体が発見されたとき、妻が倒れていたので自分は助けようとしたと抗弁し、裁判の結果、有罪判決。

友人たちが彼を恩赦によって仮釈放するようロビー活動。

1969年にチャリティーコンサートを開くために一時的に仮出所。

オークランドの舞台で3曲を演奏、ステージから降りる際、突如心臓発作に襲われ急死。








posted by swing at 23:07| Comment(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

おっぱい保険 【Dolly Parton】


ドリー・パートンは1946年テネシー州の貧しいタバコ農家で12人の子の4番目として生まれた。

それも極貧状態だったと彼女は当時を振り返り述懐している。

9歳のときTVやラジオに出演、13歳のときにはシングル「初恋」をリリース。

高校を卒業後、カントリーシンガーとなるため、ナッシュビルに移住。



ポーター・ワゴナーと出会って彼のショーにデュオで出演。

「I Will Always Love You」は映画『ボディガード』の中で歌ったホイットニー・ヒューストンの歌と思われがちだが、元々はそれより18年前に彼女がオリジナル曲を歌っている。



1966年に俳優のカール・ディーンと結婚。



1973年に独立。

「ジョリーン」も多くのアーティストがカバーしているが、これも彼女の曲。



“おっぱい”に60万ドルの保険加入。

映画に女優としても出演。



1986年テネシー州の小さな公園を買い取り、東京ドーム約13個分(150エーカー)の土地に拡大、テーマパークをオープンさせた。

“ドリー・ウッド”と名付け、家族のコンサートも開催している。

最後に彼女のヨーデルをお聴き下さい。




公式サイト
http://www.dollyparton.com/
posted by swing at 21:48| Comment(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

似た者同士 【Faith Hill】


フェイス・ヒルは1967年ミシシッピ州生まれ。

彼女の実母は既婚者と不倫。

義理の兄2人と共に養父母によって育てられた。

16歳のときにギター演奏を習った。

1986年高校卒業後、音楽出版会社の秘書として働いていた。

1988年に作詞家・音楽出版の重役ダニエル・ヒルと結婚。



実母が生きているうちに会いたいと、母を探して再会した。

歌手になる夢を捨てきれず1994年離婚。

ハインズ・コミュニティ・カレッジに入学、その当時刑務所を慰問し、次の曲を歌った。



1993年デビューアルバムをリリース。



1996年ティム・マッグロウとツアー中に知り合い、結婚。

ニューヨーク・メッツ及びフィラデルフィア・フィリーズでピッチャーとして活躍したタグ・マグローの息子だが、父親は相手の女性と結婚せず、世間体を慮り父親として接しなかった。

そのためか父が脳腫瘍に罹ったとき経済的には支えたが、「お父さん」とは呼ばなかった。

夫婦でのデュエット。



「ミシシッピ・ガール」でカントリーチャートで初の一位を獲得、グラミー賞にも選ばれた。



夫との間に3人の娘が授かったが、次のミュージックビデオを作成する際、次女を妊娠中で衣装の変更やCG処理を必要とした。



2006年にはバハマ諸島の一つを購入。

2009年に自らのブランドの香水を販売。

彼女としては建築デザインに興味があり、もし歌手になっていなければ建築デザイナーになっていたかもしれない。

「カントリーミュージック界で最も美しい女性」に選ばれたが、カントリーからポップスに転向。

映画「パール・ハーバー」では彼女の歌がサウンド・トラックに採用された。




公式サイト
http://www.faithhill.com/







posted by swing at 22:36| Comment(0) | カントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする