2015年07月20日

ママに捧げる詩 【Neil Reid】


ニール・リードは1959年スコットランド出身。

幼い頃から歌が上手く、9歳の時年金受給者のためのクリスマス・パーティーで歌い評判となり、「ウィー・ニール・リード」としても広く知られるようになる。

1971年デッカと契約。

TV初出演。

TV番組「Opportunity Knocks」に出演し、爆発的人気を得るようになる。

1stシングル「ママに捧げる詩」が大ヒット。



1972年日本武道館で行われた「第3回世界歌謡祭」に英国代表として出演、「ボクの子犬」を歌った。

1974年変声期を迎えたのを期にプロ歌手を引退。



歌手を引退した彼は、現在ランカシャーにてファイナンシャル・アドバイザーを行っている。





posted by swing at 20:13| Comment(0) | ポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする