2017年02月13日

第2のマレーネ・ディートリッヒ 【Ute Lemper】


ウテ・レンパーは1963年ドイツのミュンスターで生まれた。
ミュージカル女優であり、シャンソン歌手・ダンサーでもある。
ザルツブルグ音楽院、ウィーンのマックス・ラインハルト演劇学校でピアノ、声楽、バレエを学んだ。
彼女の持つ美貌と美声から第2のマレーネ・ディートリッヒと評されている。



16歳の時、パナマドライブバンドと呼ばれるジャズ・ロック・バンドに参加。
1983年ミュージカル「キャッツ」のウィーン公演に選抜され、本格的にプロとしての活動を始める。
1986年ミュージカル「キャバレー」の主役を演じモリエール賞受賞。



1994年コメディアンのデイビット・タバツキーと結婚。
ロンドンとニューヨークでミュージカル「シカゴ」に出演、オリビエ賞を受賞。



2001年最初の夫と離婚し、2011年にはドラマーのトッド・ターキッシャーと再婚している。



現在はニューヨークで暮らし、先だってのアメリカ大統領ではヒラリー・クリントンのサポーターだった。




公式サイト
http://www.utelemper.com/








posted by swing at 22:36| Comment(0) | シャンソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

新たな恋 【Ciara】


シアラは1985年10月25日にテキサス州オースティンで生まれたが、兄弟はいない。
R&Bシンガーソングライターで、ダンサー、女優そして177cmという長身を活かしモデルもこなしている。
父親がアメリカ陸軍に属し勤務地の関係でドイツ、ニューヨーク、カリフォルニア州、アリゾナ州、ネバダ州で育った。



10代前半で歌手になる決意を固め、トレーニングを開始。
高校時代はチアリーダーもやっていた。
Hearsayのガールズグループに加わり、作詞・作曲にも取り組んでいたがすぐに独立。



高校を卒業した翌年、音楽プロデューサーに見出され、ラ・フェイス・レコードと契約、デビューアルバム『グッディーズ』をリリース。
難病と闘うこどもの夢を実現するための支援団体メイク・ア・ウィッシュに協力し、マライア・キャリーやビヨンセらと共に2008年にチャリティーソング『ジャスト・スタンド・アップ』を発表。
同年フリオ・イグレシアスの次男エンリケ・イグレシアスと『テイキン・バック・マイ・ラヴ』をリリース。



かねて婚約中だったラッパーのフューチャーとは2014年に婚約を解消。
アメフトのシアトル・シーホークスでクオーターバックを務めるラッセル・ウィルソン、彼は前妻と離婚し、2016年にイギリスのペックフォートン城で結婚。
二人の間に息子が誕生した。




公式サイト
www.onlyciara.com









posted by swing at 22:41| Comment(0) | R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

異色の女医であり歌手 【ANN SALLY】


アン・サリーは1972年医師の家に生まれ、名古屋出身。
彼女は在日韓国人三世で、芸名は本名の安佐里(アンサリ)からとっている。
本業は心臓内科医という異色のシンガーソングライター。



幼い頃からピアノを習い、音楽に親しむ。
高校生の頃憂歌団にあこがれ、東京女子医科大学に入学すると音楽サークルに加わるようになった。



大学を卒業雨後も医師として働く一方、ライブ活動も続けた。
Soul Bossa Trioへの参加を経て、2001年「Voyage」 でアルバムデビュー。



2002年より医学研究のためにニュー・オーリンズに留学、現地でも歌手活動を続けて地元ラジオ局にも出演。
2005年ニューオリンズでの医学研究留学と音楽活動を終え帰国。



2009年NHK紅白歌合戦では、歌手全員がリレーでうたった紅白応援歌「歌の力」の最初の導入部を担当した。




公式サイト
http://www.annsally.org/











posted by swing at 22:25| Comment(0) | ポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

トロピカル・ディスコ 【Billy Ocean】


ビリー・オーシャンは、当時イギリス領だったトリニダード・トバゴで1950年に誕生。

8歳のときに家族とともに渡英、ロンドンでも貧困層の人たちが多く暮らすイーストエンドに移住。

彼の父もミュージシャンだったが、彼はビートルズやローリング・ストーンズなどの音楽に夢中になった。

服飾店で働きながらロンドンのクラブで歌っていた。

ようやく実力が認められ、十代の頃からロンドンで歌手活動を始める。

72年にシングルでデビュー。



歌手活動をするにあたって別名を名乗っていたが、1976年より地元のサッカーチーム『オーシャンズイレブン』から、現在のビリー・オーシャンと名乗る。

1984年、5枚目のアルバム「Suddenly」で突如大ブレイク。



マイケル・ダグラス主演の『ナイルの宝石』ではテーマ曲を歌い、好評を博した。



彼には妻との間に3人の子供たちがいる。

2002年には、ウェストミンスター大学は彼に音楽の名誉博士号を授与。



次の曲で、ビルボードの全米ディスコチャートで1位を獲得。





公式サイト
www.billyocean.com


posted by swing at 23:25| Comment(0) | R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

極楽鳥 【Peter, Sue and Marc】


ピター・リーバーは1949年生まれでスイス人、ボーカル・ピアノ・ギターを担当。

紅一点のスー・シェルは1950年アメリカ生まれのスイス系アメリカ人でボーカル担当。

最年長のマーク・ディートリッヒは1948年生まれでスイス人、ボーカル担当。

彼らの歌う『極楽鳥』がヒット。

国連決議に伴い、NATOの平和維持部隊としてコソボに派遣。

活動を終え帰還中のスロバギアの軍用機がハンガリーの山地に墜落。

乗組員43名中1名を除き全員死亡という大惨事となったが、その葬儀の際にもこの曲が演奏された。



1971年日本武道館で開催された第2回世界歌謡祭にはスイス代表として出場。



最大のヒット曲『シンディ』を残し、1981年にメンバーを解散し、それぞれの道を歩むことになる。



ピーターは念願だった帆船を購入し、妻とともに7年間世界中を船旅、1984年にはハリケーンに見舞われながらも大西洋横断を成し遂げた。



そしてスーは仏教僧院で修行を積み、瞑想とヨガに耽り、老人ホームで歌ったり、エイズ患者のお世話をしている。

マーク・ディートリッヒは不動産会社に就職したが、健康上の理由で退社。

心臓発作とバーンアウト(燃え尽き症候群)に苦しんでいる。




posted by swing at 23:05| Comment(0) | ポップロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする